大阪・守口市・眼科『くさば眼科クリニック』一般眼科診療、白内障手術、緑内障手術、硝子体手術、眼瞼手術、涙道手術、レーザー手術、お子様の斜視・弱視治療、コンタクトレンズ処方、外眼部手術など、眼科専門医が診療いたします。

高額医療制度について

高額療養費制度について

1か月間にかかった医療費の自己負担額が手術などを受けて高額になる場合、あらかじめ「限度額認定証」の交付を受け、ご提示して頂く事でひと月のお支払い額が自己負担限度額までとなります。

※限度額認定証がなくても、後日申請することで払い戻しを受ける事も可能です。

手術を受けられる方は一度加入の保険組合にお問い合わせ下さい

高額療養費制度についてのお問い合わせ・限度額認定証の申請は、どの医療保険に加入しているかで変わります。

お手持ちの被保険者証で保険者をご確認下さい。

手術を受けられる方は一度加入の保険組合にお問い合わせ下さい
○○健康保険組合・全国健康保険協会・○○共済組合の場合
記載されている保険者・組合またはお勤め先までお問い合わせ下さい。
国民健康保険(市区町村名)の場合
各地域の役所の国民健康保険窓口までお問い合わせ下さい。
○○後期高齢者医療広域連合の場合
各地域の役所または後期高齢者医療広域連合までお問い合わせ下さい。

自己負担限度額(被保険者のご年齢・所得によって分類されます)

70歳以上の区分

所得区分 自己負担限度額
3割 現役並みⅢ:標準報酬月額83万円以上の方 252,600円+(総医療費-842,000円)×1%
現役並みⅡ:標準報酬月額53~79万円未満 167,400円+(総医療費-558,000円)×1%
現役並みⅠ:標準報酬月額28~50万円未満 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
1・2割 一般所得者:現役並み所得者・低所得以外の方 18,000円
低所得者Ⅱ:被保険者が非課税者 8,000円
低所得者Ⅰ:年金収入のみ・総所得がゼロの方 8,000円

※70歳以上で負担割合が1割・2割の方は限度額認定証の提示がなくても18,000円で支払いが止まります。

70歳未満の区分

所得区分 自己負担限度額
ア:標準報酬月額83万円以上の方 252,600円+(総医療費-842,000円)×1%
イ:標準報酬月額53~79万円未満の方 167,400円+(総医療費-558,000円)×1%
ウ:標準報酬月額28~50万円未満の方 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
エ:標準報酬月額26万円以下の方 57,600円
オ:低所得者(被保険者が非課税者等) 35,400円

Clinic Information

〒570-0012
大阪府守口市大久保町5丁目68番9号 エクセレントコート101

お気軽にお問い合わせください

TEL.06-6967-8809
診療時間
 9:00~12:00
13:00~16:00
16:00~18:30

…手術

  • コンタクトレンズ処方ご希望の患者様でコンタクトレンズが初めての方は、検査ならびに装用練習のお時間がかかるため、事前にご予約いただくか、後日装用練習にきていただく場合がございます。ご了承ください。
  • コンタクトレンズ処方ご希望の方は、受付終了30分前までにご来院ください(午前:11:30まで、午後:18:00まで)。

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

京阪バス「大久保団地」停留所より 徒歩約1分
京阪バス「大久保中学校」停留所より 徒歩約2分

無料駐車場・無料駐輪場あり

MAP
PAGETOP
Copyright © 2020 くさば眼科クリニック All Rights Reserved.