守口市の眼科『くさば眼科クリニック』です。一般眼科診療、白内障手術、緑内障手術、硝子体手術、眼瞼手術、涙道手術、レーザー手術、お子様の斜視・弱視治療、コンタクトレンズ処方、外眼部手術など、眼科専門医が診療いたします。寝屋川市からもご来院いただけます。

アレルギー性結膜炎

アレルギー性結膜炎について

アレルギーの原因をつきとめ、対策を

アレルギー性結膜炎アレルギー性結膜炎とは、アレルギー反応により、目の充血やかゆみが起こる病気です。日本人のおよそ15~20%がかかっていると推定されており、近年その患者数はますます増えていると考えられています。
アレルギー性結膜炎には、花粉症として知られている「季節性アレルギー性結膜炎」、ダニやハウスダストなど1年を通して存在するものが原因となる「通年性アレルギー性結膜炎」、そして春から秋にかけて症状が悪化し、冬には良くなるということを繰り返す「春季カタル」などがあります。

症 状
  • 目がかゆい
  • 目がごろごろする
  • めやにがでる
  • 充血する
  • などがあります

季節性アレルギー性結膜炎の場合は、毎年決まった時期に目のかゆみなどの症状がみられます。ほとんどはスギやヒノキなどの花粉による結膜炎で、患者の約7割が「アレルギー性鼻炎」もあわせて発症するといわれています。

一方、通年性アレルギー性結膜炎の場合は、ダニやハウスダストなど、原因がほぼ年間通して存在するため、症状に季節性はみられず、慢性化しやすいと言われています。

より重症のアレルギー性結膜炎である春季カタルの場合は、結膜に石垣のような凸凹ができます。
原因としてはハウスダストやダニが考えられますが、その他に花粉や動物のフケなど多種類のものが関わる場合も少なくありません。5歳くらいから発症し、学童期を通して慢性に経過します。発症するのは男児に多く、女児はまれといわれています。

思春期になると自然によくなることも多いようですが、アトピー性皮膚炎が合併している場合は、なかなか治りにくい傾向があります。

治療方法

治 療通常、はじめに抗アレルギー点眼薬を使用し、それでもよくならない場合はステロイド点眼薬を用います。春季カタルに対しても基本的には同じ治療を行いますが、よくならない場合は免疫抑制薬(めんえきよくせいやく)の点眼を用いる場合があります。
なお、季節性アレルギー性結膜炎である花粉症については、花粉が飛び始める2週間前くらいから抗アレルギー点眼薬の投与をはじめると、より効果的であるという報告もあります。

日常生活で気をつけることは?

アレルギー性結膜炎のつらい症状は、アレルギーの原因となるアレルゲンを遠ざける工夫をすることで、ある程度軽減できます。

花粉などの季節性のアレルゲンについては、その花粉が飛ぶ季節には、花粉になるべく接しないような工夫をします。外出時にはメガネやゴーグル、マスクを着用するのも効果的です。洗濯物は外に干さない。外出から帰った時は服についた花粉を払い、洗顔、うがいなどで体から花粉を落とす。人工涙液を点眼し、花粉を除くといった対策もあります。
ダニやハウスダストなどの通年性のアレルゲンについては、室内環境や寝具の改善、ていねいな掃除などが有効な対策となります。

アレルギー症状がひどい時には、コンタクトレンズの使用は控えましょう。

花粉症について 詳しくはこちら

他の病気の説明については下記からご覧いただけます

Clinic Information

〒570-0012
大阪府守口市大久保町5丁目68番9号 エクセレントコート101

お気軽にお問い合わせください

TEL.06-6967-8809
診療時間
 9:00~12:00
13:00~16:00
16:00~18:30

…受付時間 9:00~12:00
…受付時間 9:00~11:30

…手術

  • 月曜日と木曜日は午後手術のため、午前診の受付を9:00~11:30とさせていただきます。ご理解のほど宜しくお願いいたします。
  • コンタクトレンズ処方ご希望の患者様でコンタクトレンズが初めての方は、検査ならびに装用練習のお時間がかかるため、事前にご予約いただくか、後日装用練習にきていただく場合がございます。ご了承ください。
  • コンタクトレンズ処方ご希望の方は、受付終了30分前までにご来院ください(午前:11:30まで、午後:18:00まで)。

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

京阪バス「大久保団地」停留所より 徒歩約1分
京阪バス「大久保中学校」停留所より 徒歩約2分

無料駐車場・無料駐輪場あり

MAP
PAGETOP

くさば眼科について

「守口市」と「寝屋川市」の境界に位置する守口市大久保町5丁目(大久保中学校前)で、2019年5月に開院した眼科クリニックです。
地域の皆様のかかりつけ医として、目の不調の解決やニーズに応えるべく、最新かつ最良の眼科医療だけでなく、患者様のお立場や御要望に寄り添った治療を提供できるように尽力いたします。
スタッフ一同、お困り事や不安な気持ちに寄り添い、一緒に悩みを共有し、温かみのあるクリニックを目指してしてます。 当クリニックの特徴として眼科一般診療はもちろんのこと、様々な眼科日帰り手術(白内障手術、網膜硝子体手術、眼瞼下垂手術など)を行っていることです。
院長である私は日本屈指の症例数を誇る多根記念眼科病院、大学病院などで眼科医のキャリアを眼科手術治療に重きをおいて研鑽してきました。
さらに、当クリニックで導入している検査機器、特に手術用顕微鏡や手術機器は大学病院や大病院と同じ最上位クラスの機器を導入してます。
地域の患者様が遠方の病院に行かなくても、この地域で手術を受けて治療できることは、当クリニックの最大の強みと思っております。
当クリニックで診療ならびに手術うけていただくことで、より一層地域の皆様に喜んでいただけますよう、また、地域の皆様に寄り添った、温かみのあるクリニックと思っていただけますよう、スタッフ一同精一杯努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Copyright © 2021 くさば眼科クリニック All Rights Reserved.